こんにちは。旅行は美味しいものを食べに行くことだと思っているコウちゃんです。
今回は、京都府京都市中京区三条通にある「烏丸DUE」のご紹介をします。

お店の名前

烏丸DUE

お店の住所

京都府京都市中京区三条通烏丸西入ル 文椿ビルヂング 1F

リーズナブルにイタリアンを楽しめる

京都市営地下鉄の烏丸御池駅徒歩すぐのところにある、文春ビルディング一階に入っているイタリアンレストランです。文春ビルディング自体がとても趣きのある建物で、一歩足を踏み入れると、まるでタイムスリップしたかのような感覚が味わえます。

そのビルディング入ってすぐにあるのが、このレストランです。ランチ・ディナー営業していて、比較的リーズナブルなお値段で本格的なイタリアンを頂けます。

お店は比較的せまめでテーブル席が数席とカウンター席です。カウンターはハイカウンターでおしゃれ感が漂い、料理人の方が鉄板焼で調理をしているところを眺められますので、大人にはぴったり!照明も暗めで、子供連れというより大人同士のリラックスタイムに利用したいお店です。

ランチタイムはいつも混雑していて、満席で入店を諦めることもしばしばあります。

絞った照明が印象的

このレストランは京都のビジネス街にあり、近くに勤務していた頃は、同僚とよくランチを食べに行きました。失恋したり仕事で辛いことがあったときは、気のおけない友人と行ったり、楽しい食事会をしよう!とグループで行くことも多々ありました。

このお店の良いところは大人にぴったりな絞った照明かもしれません。シリアスな話しや悩み事を、ハイカウンターに座りながらたくさんおしゃべりしました。

文春ビルディングの非現実的な空間もあいまって、慌ただしい日常を忘れる瞬間でした。ほんのひとときの、大切な人との大切な時間をこころゆくまで味わうことができるお店です。また、店員の方々はイケメンや美しい女性が多いので、より一層嬉しい気分になれてしまいます。

ランチのBプレート

チイオシのおすすめ料理は、ランチのBプレート!ワンプレートに肉感たっぷりの重量系ハンバーグとたまごがとろっとろのオムライス、新鮮野菜の歯ごたえが嬉しいサラダや簡単な一品料理などが乗っています。

そして、食前にはパンと一口スープが出てくるのですが、このスープの美味しいこと!野菜のポタージュのことが多く、野菜の甘味とクリーミーな味わいがたまりません。

また、わたしは生野菜が苦手なので焼き野菜やピクルスに替えて頂くことがあるのですが、このピクルスが本当に絶品!みょうがのピクルスに出会ったときは感動しました。

生野菜をピクルスに替えて頂けるかどうかはその時の状況によると思いますが、ピクルスは単品で食べたいくらい最高です。これにドリンクがついて1000円(税抜)なので、素晴らしすぎるランチプレートです。

満席で入店出来ない事がある

文春ビルディングの烏丸DUEは、味も価格も雰囲気も最高の満足を感じられるお店です。予約なしだと満席で入店できないことがよくあるので、予約して行かれることをおすすめします。ぜひ、一度、烏丸DUEで素敵なひとときを過ごしてみてください。

コメント一覧

  1. このコメントは承認待ちです。

  2. このコメントは承認待ちです。

  3. このコメントは承認待ちです。

  4. このコメントは承認待ちです。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。